メイン 活動記録 規約 辺野古への行き方


沖縄の闘いに連帯する関東の会 規約
第1条(名 称)本会は「沖縄の闘いに連帯する関東の会」と称する。
第2条(目 的)本会は沖縄の反戦・反基地・反核運動の支援を目的とする。
第3条(構成員)本会は本会の目的に賛同した自然人により構成され、会員と称する。
第4条(会 員)本会の目的に賛同し、入会の申込を行ったものは、会長の決済を得て会員となることができる。
第5条(賛助会員)本会の目的に賛同し、入会の申込を行った団体・組織について、会長の決済を得て、賛助会員となることができる。ただし、賛助会員は議決に加わることはできない。
第6条(所在地)本会の事務局は、埼玉県川口市木曽呂1317 埼玉民医連事務局内に置く。
第7条(財 政)本会は会員の会費、業務費、寄付金により運営される。
第8条(会 費)本会は本会の事業の遂行のために、会員から会費を徴収することができる。
第9条(会計年度)本会の会計年度は、1月1日から12月31日までとする。
第10条(事 業)本会の事業として、啓発事業、研究事業、その他各事業に関連する業務をおこなう。
第11条(役 員)本会の事業を安定して実施するために、次の役員を置く。
(一)会 長代表者として会長を1名置く。
(二)副会長副会長を若干名置く。副会長は、会長を補佐する。
(三)事務局事務局を若干名置く。事務局は、会長および副会長を補佐し、会計、広報、企画、事業などの実務を行う。
(四)会計監査監査を若干名置く。会の監査を司る。
(五)任 期本会の各役員の任期は1年とする。
(五)報 酬報酬本会の役員報酬は無報酬とする。
第12条(組 織)本会は、次の機関を設けて運営する。
(一)総 会会長はすくなくとも年に1回以上、会員に対して総会を招集し、会の重要事項について審議する。
(二)幹事会幹事会は、会長、副会長、事務局によって構成する。
(三)実行委員会本会の事業を行うため、幹事会の下、会員と会員外のボランティアによる実行委員会を構成して会の事業を行うことができる。
第13条(総 会)総会は、本会の最高の議決機関として次の議決を行うものとする。
(一)事 業年間の事業の報告および計画。
(二)会 計年間の会計の報告および予算。
(三)成立要件総会は会員の過半数の出席をもって成立する。
(四)議 決議案は出席した会員の過半数の同意をもって決定する。
第14条(幹事会)幹事会は、総会の決定にそって次の総会までの会の運営を行う。幹事会は、3カ月に1回以上開催する。
第15条(補 助)本会は、第11条6項の規定に関わらず、必要と判断される場合において、交通費、宿泊費、会議費等を、実費を限度に支出することができる。
第16条(改 正)本規約は、会員の過半数の同意をもって改正することができる。
 
制定年月日2019年2月27日